ペーパークラフトなどなど趣味を紹介
2017/04«│ 2017/05| 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 »2017/06
文字サイズ文字サイズ:大文字サイズ:中文字サイズ:小
--:--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Category:スポンサー広告│ コメント:--│ トラックバック :--
12:54:29
tiger22さんからご質問なんですがコメント欄では長くなりすぎるのでここでわかる範囲ですがお応えしたいと思います

私が現在作っているペパクラ用の3Dデータを使って3Dプリンターに投入する事は可能だと思います
でももっとごつごつした仕上がりになるかと思います
データ状では角があるところをおらない事で曲面にしてあります
ペパクラも面の数増やせばきれいな曲面でますがのりしろが増えてしまいます
リアルな大きな作品ならそれなりの面数合っても良いのかもしれませんが面数の少ない方が組み立てやすいです

名称未設定 名称未設定2

合っているかわかりませんが左の面の少ない物がペーパークラフト用、右が3D用という感じですか
線ををなくすと曲面の違いがわかりやすいですかね

3D用だとこれでも面の数が少ないのかも知れませんがこの辺がそのままつかえない理由ですかね

私が使っているのはペパクラデザイナーという3Dデータを展開図に変換するソフトに附属の六角大王SuperLEで行っています

外の方々はそれぞれご自分に合ったソフトをお使いになってるみたいです

ローランドの3DプリンタはShadeを使ってチュートリアルがありました

http://www.shade13.jp/resoueces/3d-printer/tutorial/489/1.html

ローランドのiModela iM-01 欲しいなとは思いますが定価8万弱ですが中々手賀でないですね

iModela iM-01

六角大王の場合は製品版でないと外の汎用フォーマットで書き出しが出来ないのでダメですが、外にも「メタセコイヤ」というフリーのソフトもあります

まずはフリーソフトで試してみるか本格的に始めるのであればShadeあたりが良いのではないかと思います

長々とまとまり無いですが違いはこんな感じですかね
スポンサーサイト


次の記事:HID
このページのトップへ
前の記事:大失敗
コメント
お礼
しろくまさん、ありがとうございました。

しろくまさんのデータが3Dプリンタで使えるというのはうれしいですね。

クリス・アンダーソンのMAKERSという本の中にオープン・ハードウェアの3Dプリンタが出ています。価格は10万くらいのようで、通常の市販品より高性能のようです。

私も中期的目標で3Dプリンタを購入するつもりですが、用途はプラモデル用の改造パーツとかフィギュア作りです。ついでに例の拳銃とかも。
プリンタはどんどん高性能化するでしょうから購入タイミングが難しいですね。

最初に、しろくまさんのデータを3Dプリンタに出力してみたいと思ったものですから。ソフトは六角大王で練習を始めてみましょう。わからないところは、しろくまさんに質問できますし。(^^)

すでに3Dプリンタ用のデータがダウンロードできるサイトもありますから、しろくまさんもかっこいいガンダムをアップロードされては如何でしょうか。

tiger22│URL│2013/05/07(Tue)23:20:18│ 編集
>tiger22さん
あくまでも予測なんですがね
安いの出てきて居るんですね
しかし一般流通していない物はちょっと怖いですが
3Dデータは版権絡んできますので細々と行こうと思いますので大ぴらには公開しません
個人的に連絡頂いた場合は別ですよ

しろくま│URL│2013/05/08(Wed)17:30:41│ 編集
版権ですか。なるほど。
了解しました。
個人的にこっそりですね。(^^)

tiger22│URL│2013/05/08(Wed)23:36:43│ 編集
コメントの投稿










トラックバック
トラックバックURL
→http://shirokumakoubou.blog114.fc2.com/tb.php/473-6c3a3ace
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

しろくま

Author:しろくま
ペーパークラフトなどなど趣味のページです

最近の記事
最近のコメント
カテゴリー
/
月別アーカイブ
最近のトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。